ルーツを調べながら各地を旅行するのが好きな与平次の独り言。日々の雑感など。


by uranoke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

戸村氏発祥の地(茨城県那珂市戸)

a0058649_17483290.jpg今日は、戸村氏の発祥地である茨城県那珂市へ行きました。戸村氏は元々、藤原秀郷の末裔である那珂氏の分流として、この地に起こったのですが、この戸村氏は、南北朝の争いのときに、南朝側に付いて戦いに敗れ、一族は滅亡しました。

この地は清和源氏の佐竹氏の領地となり、佐竹氏の末裔が滅んだ戸村城を再興し、再びここに戸村氏が起こったのです。ですから、これを佐竹戸村氏と呼んで、前の那珂戸村氏と区別しています。


今日、調査に行ったのは、那珂市戸(現在は「戸村」から「戸」という地名になっている)にある戸村城跡です。城を囲った堀や土塁の類は今でもしっかり残っていて、写真に収めてきました。土塁に周りに水路があるので、水路がかつての城郭を覆うように複雑に入り組んでいました。

戸村城は1600年代後半まで、佐竹氏によって守られていたのですが、関が原の戦の後に、秋田へ佐竹氏が移封されたのに伴って、戸村氏もこの地を離れ、佐竹氏と一緒に移ったのです。資料を整理したら、近いうちにホームページにもアップします。
[PR]
by uranoke | 2005-11-05 17:12 | 調査日記